空き巣の金で…日本中を旅行 動画投稿“旅自慢”[2018/12/07 18:46]

 男は空き巣で得た金で日本中を旅行して動画を投稿していたということだ。

 男はいわゆる「ユーチューバー」。旅動画を撮る間に犯行に及んでいたのか。窃盗の疑いで6日、再逮捕されたのは千葉県流山市の永井康友容疑者(28)。今年10月、川崎市の住宅に忍び込み、ノートパソコンなど約30点を盗んだとされる。動機については「旅行に行くためにやった」と供述をしているという。永井容疑者のページ。札幌から南は鹿児島まで50本以上の旅動画が並ぶ。問題は、こうした旅の費用。永井容疑者は無職だ。ただ、ユーチューバーには広告収入がある。専門家によれば、1回の再生で0.1円程度になるが、鹿児島編の再生は800回弱で80円程度にしかならない。他の動画も多くは1000回以下で、1駅分の切符にも満たない額だ。そんななか、手を染めたとみられる窃盗。最初に逮捕されたのは先月17日。きっかけは、逮捕前日に投稿した動画だった。この時、すでに神奈川県警は永井容疑者をマークしていた。動画を見て香川県にいることをつかみ、駆け付けたという。永井容疑者はユーチューバーだが、生活費や旅行費は窃盗で捻出していた可能性があるという。警察の調べに「20件くらいはやりました」と容疑を認めている。