成田ゆめ牧場 朝から降り出し、あたりは一面雪景色[2019/02/09 17:52]

 9日の関東地方は上空に流れ込んだ強い寒気と南岸低気圧の影響で朝から雪が降り、都心でも雪が積もりました。市内全域で雪が積もった千葉県成田市から報告です。

 (森葉子アナウンサー報告)
 今もかなりしっかりと雪が降っていて、雪の粒が大きく勢いも増してきたように感じます。成田市では午前4時ごろから雪が降り始めて、いったん午後1時ごろにやみました。それまでの約9時間の間に積もった雪で辺り一面、真っ白になって雪の深さは約7センチほどになっています。ただ、このくらい雪が残っているということは、それだけ気温も低かったということです。朝から昼ごろまでは氷点下で、今も足の先がジンジンするような寒さです。今、降っている雪は約1時間ほど前から降り始めたものですが、積もってきた雪でフワフワな雪がさらに積もりそうです。このようにきれいな雪があると大きな雪だるまも作ることができます。

こんな記事も読まれています