探査機「はやぶさ2」 あす朝に小惑星に着陸へ[2019/02/21 05:56]

 JAXA(宇宙航空研究開発機構)の探査機「はやぶさ2」は22日の朝、小惑星「リュウグウ」に着陸します。

 JAXA宇宙科学研究所・久保田孝教授:「タッチダウンは厳しい運用だが、成功させて次の世代にもつなげていきたい」
 はやぶさ2は小惑星「リュウグウ」の20キロ上空にいて、そこから降下を始めるということです。当初、去年10月の着陸を予定していましたが、地表の凸凹が想定以上に激しかったため延期していました。その後、安全に着陸できる場所を検討した結果、半径3メートルの非常に狭いエリアに絞り込みました。着陸は22日午前8時半ごろの予定です。