カヌー競技会場が公開 激流生み出す水面下の仕掛け[2019/03/26 17:25]

 完成間近の競技会場が公開されました。

 東京都は江戸川区に建設中の東京オリンピック、カヌー・スラロームの競技会場を公開しました。水が流れるコースには3000個のブロックが設置されました。ブロックがあることで本物の川のような激しく複雑な流れを作り出すということです。コースはほぼ完成していて、7月6日に式典が行われます。東京大会後は、ブロックの配置を変えることで一般市民向けのカヌーやラフティング体験用のコースにも変わるということです。