仲邑菫さんに免状授与 緊張の中にも「世界が目標」[2019/03/26 18:43]

 史上最年少、10歳の棋士にプロの免許が授与された。

 囲碁の仲邑菫さんが26日に日本棋院で免状、つまりプロ免許を授与された。これで来月に晴れてプロデビューすることとなる。10歳の史上最年少棋士の注目度は高い。同期のなかでもひときわ小さい菫さん。多くの報道陣に囲まれ、どうやら緊張気味。それでもプロとして抱く目標は大きい。
 仲邑菫さん:「免状をもらったので、ちょっと実感が湧いてきました。女流タイトルを獲得して世界で戦える棋士になりたい」
 さらに、この式典では菫さんが育成選手としてナショナルチームに加わることも発表された。