米海軍兵と邦人女性遺体発見 在沖米軍トップが謝罪[2019/04/16 08:00]

 沖縄県北谷町でアメリカ海軍兵(32)と日本人女性(44)の遺体が見つかった事件で、沖縄県の玉城知事は在沖縄アメリカ軍トップに抗議しました。

 沖縄県・玉城知事:「3年前に米軍属による女性殺人事件が起こり、まだ記憶に新しいなかでこのような事件が起き、県民の尊い命が失われたことは大変、遺憾であり、激しい怒りを覚えます」
 在沖縄米軍・スミス四軍調整官:「知事、そして、県民の皆様に心からの謝罪を申し上げる」
 13日、北谷町のアパートの一室で日本人女性とその交際相手のアメリカ海兵隊所属の男性海軍兵が死亡しました。警察によりますと、女性の首には複数の刺し傷があったほか、手には抵抗した際に付いたとみられる傷があり、女性に対して強い殺意があったとみられています。警察は海軍兵が女性を殺害し、その後に自殺した可能性が高いとみて捜査しています。