まるで「空飛ぶウミガメ」 世界最大の旅客機を公開[2019/04/23 18:50]

 「空飛ぶウミガメ」をイメージした世界最大の旅客機です。

 全日空は来月から、オール2階建てで世界最大のエアバスA380型機を成田−ホノルル線に導入します。成田空港で23日に機内が公開されました。座席はこれまでの機体の約2倍の520席あり、国内で初めてエコノミークラスにベッドのように横になれる「カウチシート」を導入しました。ビジネスクラスには客が隣同士で座れるペアシートもあります。全日空はファミリーやカップルなど幅広い層の需要を取り込みたい考えです。