焼き肉店の売上金2500万円隠した疑い 取締役を逮捕[2019/05/14 18:43]

 滞納した税金の徴収を免れようと、売上金約2500万円を隠した疑いです。

 焼き肉店の運営会社「炭火ジャパン」の取締役・石村成培こと韓国籍の郭成培容疑者(49)は、滞納した法人税などの徴収を免れるため、去年までに店の売上金約2500万円を隠した国税徴収法違反の疑いで14日、東京地検特捜部に逮捕されました。特捜部によりますと、郭容疑者はクレジットカードの売り上げを親族の口座に振り込ませるなどして隠していたということです。特捜部は郭容疑者の認否について明らかにしていません。