痴漢に注意!見たら通報!…薄着の夏を前に呼びかけ[2019/06/05 10:01]

 薄着になる夏場は痴漢の被害が増えることから、東京・足立区ではボランティアらが痴漢撲滅のため、被害を目撃したらすぐに110番通報するよう呼び掛けました。

 4日、足立区の東武鉄道竹ノ塚駅では、警視庁竹の塚警察署の警察官と地元のボランティアなど約20人が痴漢撲滅のチラシを配り、被害に遭わないよう呼び掛けました。警視庁によりますと、気温が上がって薄着になる夏場は痴漢の被害が増え、特に駅や電車内での被害が全体の7割を占めるということです。警視庁は女性に対して扉付近など混雑する場所を避けて女性専用車両の利用を呼び掛けていて、男性にも痴漢の被害を目撃したらすぐに通報するよう協力を求めています。

こんな記事も読まれています