「気が焦って」信号無視繰り返し…女性をひき逃げか[2019/06/11 15:04]

 東京・葛飾区で信号無視を繰り返して事故を起こし、原付きバイクの女性に重傷を負わせたなどとしてワゴン車を運転していた43歳の男が逮捕されました。

 43歳の男は先月31日、ワゴン車を運転中に信号無視を繰り返し、葛飾区奥戸の交差点で交差点を渡ろうとしていた原付きバイクの50歳の女性をはねて現場から立ち去った疑いが持たれています。女性は肋骨(ろっこつ)を折るなど重傷です。警視庁が付近の防犯カメラなどを調べたところ、男は事故の前後に信号無視などの違反行為を少なくとも6回、繰り返していました。取り調べに対して「仕事に急いでいた。気が焦ってしまった」などと容疑を認めています。警視庁は男の車のドライブレコーダーを解析し、詳しい経緯を調べています。