行政機関が完全禁煙控え 都庁で全喫煙所を閉鎖[2019/06/29 06:26]

 行政機関などの屋内が完全禁煙になるのを前に、東京都庁ではすべての喫煙所が閉鎖されました。

 来月1日から一部施行される改正健康増進法では学校や病院、行政機関などの屋内は完全禁煙になります。都は28日、法律の施行を前に敷地内にある6カ所の喫煙所をすべて閉鎖しました。敷地内が完全禁煙になることに伴い、都は同時に職員の禁煙サポートもしていくとしています。小池知事は会見で「たばこを吸う人も吸わない人も快適に過ごせるまちの実現を目指していきたい」と話しました。