怖い…日光にほぼ毎日「クマ」 東照宮近くにも出没[2019/07/09 19:30]

 日光東照宮の近くにも出没し、観光客から不安の声が上がっている。

 1週間前、栃木県日光市に現れたクマ。目撃者が通報し、警察も駆け付けたという。草地に置いた茶色い何かを鋭い爪や口を使ってしきりにむしるようなしぐさを見せる。体長は約1メートル。民家の近くに現れたクマは比較的、痩せて見える。警察によると、この地域に生息するのはツキノワグマだという。
 7月に入り日光市では、ほぼ毎日のようにクマが目撃されている。5日には日光東照宮の関連施設で普段は観光客の立ち入りが禁止されている御旅所敷地内でもクマが目撃されている。目撃情報がすべて同じクマかは分かっていないが、警察はそれぞれの場所の距離などから複数のクマだとみている。