眞子さま ペルーとボリビア公式訪問を終え帰国[2019/07/22 10:38]

 秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまが南米ペルーとボリビアへの公式訪問を終え、帰国されました。

 眞子さまは11泊14日間にわたったペルーとボリビアへの公式訪問を終え、22日午前4時すぎに羽田空港に到着されました。空港では出迎えの宮内庁職員らのあいさつに笑顔で応じられました。午前10時ごろには帰国の報告のため、皇居の賢所を参拝されました。ペルーとボリビアではそれぞれ、日本人移住120周年の記念式典に出席されました。多くの日系人らと交流を重ねたほか、現地の歴史や文化にも触れられました。