VRで横田めぐみさん“拉致の瞬間”を再現 内閣府[2019/08/07 20:13]

 北朝鮮による拉致事件を伝えていくために内閣府は、横田めぐみさんが拉致された瞬間をVR(バーチャルリアリティ)で再現し、子どもたちに公開しました。

 映像は7日から8日まで行われている「こども霞が関見学デー」で公開されました。特殊なゴーグルを着けると、学校から帰る途中の横田めぐみさんが自宅のすぐ近くで工作員に連れ去られ、暗い船底に閉じ込められる状況が体験できます。
 参加者:「映像で見るよりも生々しかったです。本当につらい思いしてると思います。一刻も早く戻ってきてほしいです」
 映像を製作した内閣府の拉致問題対策本部は、「当事者の視点で体験してもらい、拉致がどういうことか伝えていきたい」としています。