各地で高速道路の混雑続く 台風10号の影響は?[2019/08/13 10:38]

 お盆休みを行楽地などで過ごす人たちで高速道路は13日も朝から混雑が続いています。空の便では今後、台風10号の影響で欠航便なども出るとみられます。

 日本道路交通情報センターによりますと、午前10時現在、関越道下りは埼玉県の鶴ヶ島ジャンクションで大型バスと乗用車の事故の影響もあり、2車線規制になっていて15キロの渋滞となっています。また、中央道下りでは東京の日野バス停付近で15キロの渋滞が発生しています。台風10号の影響もあって都心などに向かう渋滞は予想よりも早まり、14日にもピークが見込まれます。一方、空の便では現在、台風10号の影響は出ていませんが、今後、台風の進路によって遅延や欠航が出ることも予想されます。