終戦から74年 「令和」初の全国戦没者追悼式[2019/08/15 02:02]

 終戦から74年を迎えた15日、「令和」初の全国戦没者追悼式が行われます。最高齢の遺族として参列する女性が亡き夫や戦争への思いを語りました。

 内田ハルさん(97):「(夫に)山登りにひと月に2回くらい連れていってもらったので、そんな思い出がいつも年を取ってもいったりきたりしてました」
 追悼式に参列する遺族の最年長者・内田さんは太平洋戦争で夫の憲司さん(当時36)を亡くしました。
 内田ハルさん:「(戦争は)やっちゃいけない、絶対。私たちのような悲しい思いをしている人が何百人もいる」
 厚生労働省によりますと、参列する遺族のうち配偶者はわずか5人で、戦争をより身近に体験した人が減っています。