自衛隊の昇級試験で自衛官40人以上が集団カンニング[2019/08/20 19:11]

 陸上自衛隊の昇級試験で自衛官40人以上が集団カンニングです。

 去年8月、大津駐屯地であった筆記試験で各駐屯地の陸士長が3等陸曹に昇級するため受験しました。自衛隊によりますと、教官だった47歳の陸曹長が受験生に問題の保管場所を伝え、問題は携帯電話のアプリを通じて21歳から30歳までの受験生43人に拡散されたということです。自衛隊は受験した43人と問題の保管場所を伝えた陸曹長ら2人を3日から7日の停職処分にしました。