“あおり殴打男”再逮捕へ 罰則重い強要容疑を適用[2019/09/06 18:07]

 あおり運転の容疑者を強要容疑で再逮捕する方針を固めました。

 宮崎文夫容疑者(43)は先月、茨城県の常磐道であおり運転をしたうえ、相手の車の男性を殴ったとして傷害の疑いで逮捕されています。茨城県警は宮崎容疑者が相手の車を本来は止まる必要のない高速道路の走行車線で止めさせた行為が強要罪にあたるとみて、勾留期限の8日にも再逮捕する方針を固めました。あおり運転に対しては暴行や道路交通法違反を適用することが多く、より罰則が重い強要容疑を適用するのは異例です。