注目の新スポーツ!「フットゴルフ」ってなに?[2019/09/11 20:29]

 ゴルフ場の利用者が減少するなか、今、注目されているのが「フットゴルフ」というスポーツです。サッカーボールを蹴ってカップインさせます。サッカー人気にあやかってゴルフ場に客を呼び戻せるでしょうか。

 栃木県内のゴルフ場でスタートしたフットゴルフ。通常のゴルフコースを利用してプレーします。ゴルフとの大きな違いはサッカーボールを使い、クラブではなく足で蹴ること。遠くまでボールが飛ばないので各ホールが短く、主にフェアウェーやラフにカップが設置されます。勝敗は蹴った回数の少なさで競います。ゴルフ場なのでもちろんバンカーもあります。そして芝目を読んで慎重に…。
 フットゴルフは大人から子どもまで参加できます。この日のオープン記念大会には50人の定員を大幅に上回る80人が参加しました。日本でフットゴルフができるゴルフ場は徐々に増えていて、現在は14カ所。その背景にあるのがゴルフ場の利用者数の減少です。ピークだった1992年と比べると、今では約2000万人も減っています。
 この日、行われた大会のコースを監修したのは漫画「キャプテン翼」の作者・高橋陽一さん。来年10月には日本で初となるフットゴルフのワールドカップも開かれ、注目を集めそうです。