山梨・女児不明から16日目 大規模捜索を打ち切り[2019/10/06 17:49]

 先月21日に山梨県のキャンプ場で行方が分からなくなった小学1年の女の子について、警察などの大規模な捜索が6日で打ち切られることになりました。

 山梨県警大月署・井上久署長:「本日までに美咲さんを無事、発見できていないことに捜索活動に従事した者一同、心を痛めています」
 先月21日、小倉美咲ちゃん(7)の行方が分からなくなり、警察や自衛隊など延べ1700人が16日間、捜索をしてきました。しかし、発見には至らず、警察などは6日午後5時をもって大規模な捜索を打ち切ると発表しました。今後も発見につながる手掛かりを得るために情報収集は続けていくとしています。