台風19号 全国で29人が死亡 16人が行方不明[2019/10/14 05:54]

 台風19号によって全国で29人が死亡し、現在も16人が行方不明になっています。

 神奈川県相模原市では増水した川に車が転落し、乗っていた親子とみられる2人が死亡しました。千葉県では市原市で横倒しになった車から見つかった50歳の男性が死亡したほか、20人がけがをしています。ANNのまとめによりますと、これまでに全国で29人が死亡し、16人が行方不明になっています。
 交通情報です。台風19号によって車両が浸水する被害があった北陸新幹線では、東京駅から長野駅の間で当面の間、本数を減らして折り返し運転を行うとしています。山形新幹線は14日昼ごろ、運転を再開する見込みです。またJR東日本の在来線は13日からほとんどの路線で運転を再開しています。JR中央線の高尾駅から大月駅間と特急「日光」など栃木方面の特急電車は14日も終日、運転を見合わせます。高速道路は中央道の八王子ジャンクションから大月インターチェンジ間、上信越道の松井田妙義インターチェンジから佐久インターチェンジの間で、台風によって土砂が流れ込んだなどの影響で通行止めとなっています。

こんな記事も読まれています