一部運転見合わせの北陸新幹線 全線復旧に2週間[2019/10/16 06:15]

 台風19号で線路が冠水して一部区間の運転を見合わせている北陸新幹線について、JR東日本は全線の復旧には2週間程度かかると発表しました。

 北陸新幹線は長野駅と新潟県の上越妙高駅の間で終日、運転を見合わせています。JR東日本によりますと、長野県内の線路が冠水して線路脇の電源装置が故障していて、全線の復旧には2週間程度かかるということです。また、北陸新幹線は長野県の車両基地が冠水して全体で30編成の車両のうち10編成が被害を受けました。線路が復旧したとしても残りの20編成での運行となるため、通常のダイヤよりも本数が減る見込みです。