千葉・柏市 歩きたばこ注意され…逃走の42歳男逮捕[2019/11/02 06:14]

 千葉県柏市で歩きたばこを注意した男性(63)が殴られて重傷を負った事件で、逃走していた男が逮捕されました。

 柏市の福原岳志容疑者(42)は先月20日の午後1時ごろ、JR柏駅のコンコースで歩きたばこをしていて、それを注意した男性の顔面を殴って鼻の骨を折る重傷を負わせた疑いが持たれています。警察によりますと、福原容疑者は逃走していましたが、警察が公開した動画を見た人から「似た男を知っている」という通報を受け、福原容疑者を逮捕したということです。福原容疑者は取り調べに対して「何も話すことはない」と容疑を否認しています。