“雨イジング・スパイダーマン”ビル高層階で窃盗か[2019/11/02 16:11]

 東京・新宿区でビルの屋上の事務所から現金を盗んだとして、26歳の男が逮捕されました。都内では雨の日に高層階での窃盗事件が相次いでいて、犯人は捜査員から「雨イジングスパイダーマン」と呼ばれていました。

 堀口裕貴容疑者は4月、新宿区のビル屋上の事務所に侵入して6万6000円を盗んだ疑いが持たれています。隣のビルでも窃盗未遂事件が起きていて、警視庁は堀口容疑者がビルからビルへ約1メートルの隙間を渡って犯行に及んだとみています。警視庁によりますと、この日も含め、都内では雨の日にビルの高層階を渡り歩いたとみられる窃盗事件が10件以上起きていて、捜査員は犯人を「雨イジングスパイダーマン」と呼んでいました。警視庁が他の事件との関連を調べています。