台風19号 土砂崩れで夫婦不明 車発見[2019/11/03 21:22]

 台風19号の影響で起きた土砂崩れに巻き込まれて夫婦が行方不明となっていた神奈川県相模原市で、2日に土砂崩れ現場から車が発見されました。

 相模原市緑区の佐々木睦さん(67)と妻の定子さん(63)は台風19号が通過した先月12日、自宅が土砂崩れに巻き込まれて行方不明となっていました。消防によりますと、今月2日の捜索で自宅から約200メートル離れた沢付近の土砂の中から白い車が見つかり、中に人がいないことが確認されました。車は佐々木さんが所有する3台のうちの1台でした。消防などは4日も捜索を続けるということです。