羽田空港の断水いまだ解消せず 飲食店はイライラ[2019/11/07 18:16]

 断水の解消は8日以降になるということです。

 飲食店の店主:「(断水で)全く店を開けるような作業ができない状態です。24時間以上(水が)止まっていると思っていなかったので」
 羽田空港の国内線第2ターミナルでは貯水タンク内の水の塩分濃度が上がって6日から断水が続いていて、第2ターミナル内のほとんどの飲食店が営業を休止しています。空港の管理会社によりますと、7日は貯水タンクの水の入れ直し検査が行われました。結果については8日以降に出る見通しです。営業を休止しているターミナル内の飲食店への水の供給も8日以降となります。