進次郎氏中韓環境相と「プラごみ」「ヒアリ」で協議[2019/11/24 06:47]

 23日から福岡県で始まった日中韓3カ国の環境大臣会合で、小泉環境大臣は中国・韓国側と相次いで個別に会談しました。

 中国との会談では、ヒアリの多くが中国から来たコンテナから見つかっていて小泉大臣は対策の徹底を求めました。また、海洋プラスチックごみ問題については最大の排出国とされる中国側と今後、協力を深めていくことで一致しました。
 小泉環境大臣:「世界が注目する中国の気候変動と海洋プラスチックごみ対策に対するコミットメントが表されたと理解している」
 一方、韓国との会談では、福島第一原発の処理水について改めて情報提供を求められたということです。