大阪小6女児不明 誘拐の疑いで35歳の男を逮捕[2019/11/24 06:38]

 大阪で小学6年の女子児童(12)を誘拐した疑いで35歳の男が逮捕されました。男はSNSを通じてメッセージを送り、女の子を誘い出していました。

 栃木県小山市に住む伊藤仁士容疑者は17日、大阪市住吉区に住む小学6年の女子児童を誘拐した疑いが持たれています。警察によりますと、伊藤容疑者は10日ごろにSNSを通じて「半年ぐらい前に来た女の子がいる。しゃべり相手になってほしい。うちに来ない?」と女子児童にメッセージを送りました。そして、17日午前10時半ごろ、女子児童を住吉区内の公園に誘い出し、在来線を乗り継いで栃木県の自宅に連れ込んだということです。伊藤容疑者は「誘拐したつもりはない」と容疑を否認しています。警察は、伊藤容疑者と一緒にいた15歳の少女も保護していて、自宅に連れ込んだ動機などを調べる方針です。