“あおり” 追突後に殴る蹴るの暴行か 兄弟を逮捕[2019/11/27 17:47]

 車を追い掛け回して追突したうえ、暴行を加えたということです。

 大嶌宣克容疑者(25)は24日、熊本県山鹿市の県道を車で走行中に軽乗用車に追突し、運転手らにけがをさせてそのまま逃走した疑いが持たれています。さらに、大嶌容疑者の車に乗っていた弟の仁斗容疑者(21)は軽乗用車の運転手に殴る蹴るの暴行を加えたとして逮捕されました。追突前に大嶌容疑者の車が軽乗用車を追い越して進路をふさぎ、停車させていたということです。警察は、あおり運転を巡るトラブルが原因とみて調べています。