小池知事 イベントで“婚活の積極的支援”示す[2019/12/05 22:46]

 婚活パーティなどを主催する企業などが集まる会議に出席した東京都の小池知事は、少子化対策の観点から、都として婚活支援を積極的に行っていく考えを示しました。

 5日の会議には小池知事のほか、婚活パーティーなどを主催・運営する企業や少子化対策に取り組む自治体の担当者らが参加しました。出席者らは婚活パーティーのルールづくりや、行政としての支援の在り方ついて意見を交わしました。また、結婚式への出席が未婚者の結婚への意識を高めるという調査結果や、未婚者の多くが結婚できない理由を「出会いの機会がない」と答えていることなども紹介されました。小池知事は「結婚をすることでまた子どもが生まれ、この社会が発展をし続ける」などと話したうえで、今後も少子化対策の観点から婚活に関する取り組みを都として積極的に支援する考えを示しました。都は来年2月に結婚をテーマにした意見交換会を開くことにしています。

こんな記事も読まれています