東京パラリンピック開閉会式出演 障害者中心に募集[2019/12/09 20:58]

 東京パラリンピックの開会式と閉会式の出演者を募集することを大会組織委員会が発表しました。障害者などが対象で、個人とグループの両方で応募できます。

 応募できるのは2014年4月1日以前に生まれた人で、小学生も応募が可能です。障害者を中心に約430人募集しますが、演技やダンスの経験は問わないということです。今月10日から来年1月10日まで募集を受け付け、オーディションを経て来年3月下旬ごろに出演者が決まります。また、パラリンピックの開会式のステージ演出を劇作家のケラリーノ・サンドロヴィッチさんが、閉会式を演出家の小林賢太郎さんが担当することも発表されました。