夜空を見上げて…ふたご座流星群の観測がピーク[2019/12/15 14:45]

 皆さん、14日夜は夜空を見上げましたか。14日夜から15日未明にかけて、ふたご座流星群の観測がピークを迎えました。

 ふたご座流星群は三大流星群の一つで毎年、観測できます。千葉県の九十九里浜で高感度カメラを使って撮影しました。ピーク時の夜には約90秒に1つ、流れ星が見られる計算だということで、15分ほど夜空を眺めていれば見ることができそうです。また、ふたご座流星群とは別の流れ星も確認できました。ふたご座流星群は彗星(すいせい)活動によって放出されたちりだと考えられているそうですが、宇宙をさまよったちりがこのように輝くなんて素敵です。

こんな記事も読まれています