“刃物男”は20代か 出雲立てこもり事件[2020/01/14 23:32]

 島根県出雲市の冷凍物流会社に刃物を持った男が女性従業員1人を人質に立てこもっています。この事件に関し、110番通報と事件発生時の新たな情報が入ってきました。

 まず、110番通報の詳細です。警察によりますと、14日午後2時半ごろに従業員から通報がありました。男が「立てこもりたい。社長を出せ。刃物を持っている」と話しているという内容でした。次に、事件発生当時に社内にいた従業員の数については7人程度でした。普段は社長含めて8人程度がいるということです。立てこもっている男については20代とみて確認中です。男はブラインドを下ろす際にけがをしたということです。人質の女性ですが、出雲市に住む40代女性の事務員で、現時点でけがや体調不良などはないということです。男と人質の女性従業員に面識はないということです。男は2階の会議室の出入り口付近にいて、説得には冷静に対応しているとしています。警察は、共犯はいないとみて捜査しています。