新型ウイルス 横浜のクルーズ船で新たに10人感染[2020/02/06 11:49]

 横浜港のクルーズ船で新たに日本人4人を含む乗客10人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。これで国内で確認された感染者は45人となりました。

 厚生労働省・大坪寛子審議官:「71名分の検査のうち10名の方から陽性反応が確認されております」
 クルーズ船では乗客乗員約3700人のうち体調不良を訴えた人など273人について、新型コロナウイルスの検査が行われています。今回、新たに乗客10人の感染が確認されました。このうち60代から70代の男女4人が日本人だということです。5日に感染が判明した10人と合わせて、これで乗船者20人の感染が確認されました。さらに171人分を検査中で、感染者はさらに増える恐れがあります。

こんな記事も読まれています