横浜クルーズ船から救急搬送 83歳女性は意識障害も[2020/02/07 20:24]

 クルーズ船から救急搬送された83歳の女性は意識障害が起きているということです。

 7日午後3時前、「ダイヤモンド・プリンセス」で、アメリカ人の83歳の女性が体調不良を訴えているという内容の119番通報がありました。女性は横浜市内の病院に搬送されましたが、心不全の可能性があり、意識障害が起きているということです。女性は新型コロナウイルスの検査で「陰性」だったとの情報もあります。厚生労働省は高齢者や持病がある人は感染した場合に重症化する恐れがあるとして、追加でウイルス検査を実施するかどうか検討を急いでいます。

こんな記事も読まれています