第2便帰国者199人、ようやくの帰宅へ施設を出る[2020/02/14 11:55]

 中国・武漢市からの政府のチャーター機第2便で帰国し、感染が確認されなかった人を乗せたバスが14日午前に滞在先の埼玉県和光市の施設を出発しました。

 和光市の税務大学校では午前9時ごろから、滞在していた人がバスやタクシーなどに乗り込んで施設を出発しました。厚生労働省によりますと、この施設には先月に政府のチャーター機第2便で帰国した人のうち感染が確認されたり事情があって帰宅した人を除く199人が滞在していました。13日に行われたウイルス検査では全員、陰性でした。