和歌山県は政府方針に「従わず」軽症でも診察OK[2020/02/28 19:31]

 新型コロナウイルス対策で政府が発表した基本方針には「従わない」としています。

 政府が25日に発表した感染拡大を防ぐための「基本方針」では、重症者への医療体制を整えるために症状が軽い人には自宅療養を求めることが盛り込まれています。これに対して和歌山県の仁坂吉伸知事は28日朝、「感染者を早期に発見して悪化させないことが重要」「自宅療養によってさらなる感染が起きる可能性がある」などと国の方針を批判して「和歌山県は従わない」と明言しました。知事は「症状の軽い人でも診察を受け、改善が見られなければPCR検査を受けるべきだ」と話しました。

こんな記事も読まれています