60代夫婦と30代息子の感染確認 埼玉・川越市[2020/03/10 22:47]

 埼玉県川越市で60代の夫婦と30代の息子の3人が新たに新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。夫婦はエジプト旅行でナイル川のクルーズ船に乗っていました。

 川越市によりますと、3人のうち60代の夫婦は先月21日から今月1日にかけてエジプト旅行に出掛け、その際、ナイル川クルーズに参加していました。帰国後に発熱やせきの症状が出て、10日に感染が確認されました。また、同居する30代の息子も感染が確認されました。男性と息子の症状は軽いということですが、女性は息切れの症状を訴えています。また、男性は帰国した後、勤務先に複数回出社していて、勤務先の会社にも濃厚接触者がいる可能性があるということです。川越市は夫婦がエジプトで感染し、長男にも感染したとみて詳しく調べています。

こんな記事も読まれています