埼玉で感染の女性 旅行中に熱も無申告で検疫通過[2020/03/18 22:11]

 埼玉県で18日、新たに60代の女性が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。女性はノルウェーなどを旅行中に発熱がありましたが、帰国した際、空港で申告をせずに検疫を通過していました。

 県によりますと、感染が確認されたのは志木市に住む60代の女性です。この女性は7日から15日にかけて参加した、フィンランドやノルウェーを巡るツアー中に感染した可能性があるということです。女性は旅の途中で38度の発熱がありましたが、帰国した際、成田空港で病状の申告をせずに検疫を通過していました。また、ツアーに一緒に参加していた70代の夫もせきの症状あり、今後、PCR検査をする予定です。

こんな記事も読まれています