慶応病院で新たな感染者 看護師2人と患者1人[2020/03/28 12:04]

 これまでに4人の新型コロナウイルスの感染が確認されている東京・新宿区の慶応義塾大学病院で、新たに看護師2人と患者1人の感染が確認されました。

 慶応義塾大学病院のホームページによりますと、新たに感染した患者1人はこれまでに感染が確認されている患者と同じ病棟だということです。さらに、看護師2人の感染も確認されました。慶応大学病院では、これまでに感染者が多発している東京・台東区の永寿総合病院から転院してきた患者と慶応大学病院に入院していた患者3人の合わせて4人の感染が確認されていて、感染者は7人になりました。病院は28日から当面の間、外来での新規の受け付けを原則停止するとしています。

こんな記事も読まれています