富山県の感染者55人に 40代の理学療法士の男性も[2020/04/14 22:59]

 富山県は14日夜、会見し、40代の理学療法士の男性が新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。他にも5人の感染が確認され、富山県の感染者は55人となりました。

 新たに感染が確認されたのは、富山市民病院の理学療法士の40代の男性です。この理学療法士は感染が確認された富山市民病院の感染者の濃厚接触者として、12日から自宅で待機していましたが、14日に感染が確認されました。男性は入院していますが、症状はないということです。富山市民病院ではこれで入院患者や医師、看護師など合わせて21人の感染が確認されました。このため、富山市は13日、病院内でクラスターが発生していると認め、厚生労働省にクラスター対策班の支援を要請しました。病院は外来診療を24日まで休止するということです。

こちらも読まれています