2日で42万件 新型コロナ電話相談…在宅で夫が暴力[2020/04/20 11:59]

 新型コロナウイルスの影響による生活不安についての電話相談会が行われ、19日までの2日間で約42万件のアクセスがあったことが分かりました。

 弁護士などによる電話相談会は19日までの2日間に全国の31会場で行われました。専用のフリーダイヤルには延べ約42万件のアクセスがあり、このうち実際に相談を受けることができたのは5000件ほどだったということです。東京・新宿区の会場では「生活が苦しい」「休業手当はどうしたらもらえるのか」などの訴えが寄せられました。なかには仕事が減って家にいる夫から暴力を受け、ホテルに避難しているという女性からの相談もありました。主催者側は相談者への支援を続けるとともに、「雇用調整助成金を従業員側からも申請できるようにしてほしい」などの要望を取りまとめ、近く政府に提出したいとしています。

こんな記事も読まれています