東京・城西病院新たに看護師ら6人 病棟内で広がる[2020/05/03 14:04]

 東京・杉並区の城西病院で看護師ら6人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。城西病院での感染者は合わせて11人になりました。

 2日に感染が確認されたのは城西病院に入院している患者1人と看護師5人です。杉並区によりますと、城西病院ではこれまでに同じ病棟の看護師2人、看護助手1人、入院患者2人の感染が分かっていますが、今回、感染が確認された6人もこれまでの感染者と同じ病棟で勤務していたり入院しているということです。城西病院ではすべての入院患者や医師、看護師ら合わせて180人ほどのPCR検査を行っていて、結果が出ているのは約50人分で、そのうち11人が陽性となっています。11人はいずれも重症ではないということです。城西病院は先月30日から初診の外来診療や新規の入院、救急の受け入れなどを中止しています。

こんな記事も読まれています