福岡の街中は閑散…緊急事態宣言“延長後”初の週末[2020/05/09 11:59]

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が延長されて最初の週末を迎えました。特定警戒都道府県に指定されている福岡県の繁華街では人出は少ないままです。

 緊急事態宣言が延長されて初めての土曜日。福岡市天神はデパートなどの商業施設は臨時休業となっていて、人通りはまばらです。一方、休業要請が解除された佐賀県ですが、例年の「母の日」前と比べるとデパートの人出は少ないということです。佐賀市の佐賀玉屋では営業時間の短縮や催事の中止のほか、出入口や館内にアルコール消毒液を設置するなど感染拡大防止の対策を取りながら営業しています。

こんな記事も読まれています