文科省が教育委員会に通知 入試での影響考慮求める[2020/05/14 06:16]

 文部科学省が来年の高校入試で新型コロナウイルスの影響を考慮するよう求める通知を全国の教育委員会などに出したことが分かりました。

 文科省が出した通知では、来年の高校入試では今年度に学ぶ内容からの出題を減らしたり、学力検査以外にも面接や作文で選考を行うことなど具体的な例を示して工夫を求めています。地域ごとに休校期間が違うなど学習の進み具合にばらつきが出ると予想されるためです。文科省は13日午後6時ごろ、全国の教育委員会などに通知しました。小学校や中学校の入試でも同様の工夫をするよう求めています。

こんな記事も読まれています