外房線脱線事故 線路に置き石の跡…犯人はカラス?[2020/05/14 19:22]

 置き石だったのでしょうか。線路には複数の形跡が残されていました。

 8日に千葉県鴨川市でJR外房線が脱線した事故で、列車が線路に置かれた石を踏んだ跡が複数残っていたことが分かりました。JR東日本などによりますと、列車が石を踏んだ跡は脱線した現場の約250メートル手前の踏切にありました。先月にも2回、同じ場所で列車が石を踏んだ跡があったということです。置き石はカラスが行う場合もあるということで、警察は事件と事故の両面で捜査しています。

こんな記事も読まれています