ミスで給付金を2重払い 1世帯には3重払いも[2020/06/02 19:25]

 誤って2重に給付していたということです。

 2日に臨時で会見を開いた山口県宇部市によりますと、特別定額給付金の重複給付があったのは市内の4世帯9人に対してで、合わせて110万円です。うち1世帯には3重払いもしていたということです。給付金の申請はいずれもオンラインで行われていて、複数回申請されていたことを職員が見落としたということです。また、市の小売店や飲食店に対する持続化支援金でも2つの事業者に対し、合わせて60万円の重複給付がありました。

こんな記事も読まれています