中国、近畿、東海が梅雨入り 平年より2〜3日遅い[2020/06/10 11:17]

 気象庁は10日午前、中国・近畿・東海が梅雨入りしたと発表しました。

 梅雨前線が北上したため、10日は東海から西の太平洋側を中心に広く雨が降っています。中国地方から東海ではこの先も曇りや雨の日が続く見込みで、気象庁は中国、近畿、東海で梅雨入りしたとみられると発表しました。いずれも平年より遅い梅雨入りで、西日本は11日にかけて大雨に警戒が必要です。

こんな記事も読まれています