謎の白い物体…「所有者、目的などは不明」宮城県[2020/07/03 18:53]

 謎の白い物体の調査結果が明らかになりました。

 宮城県によりますと、先月17日に宮城県や福島県などで目撃された白い気球のような物体には十字型の部品と2基のプロペラが付属し、高度3000メートル以上を浮遊していたということです。宮城県は関係機関などに問い合わせましたが、有力な情報は得られず「所有者・目的などは不明」と結論付けました。村井知事は「今後、同じような事案が発生した場合、国に対応を要望していく」としています。

こんな記事も読まれています