千葉県で31人感染確認 浦安市の病院でクラスターか[2020/07/13 06:07]

 12日、千葉県では緊急事態宣言解除後、最も多い31人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

 千葉県によりますと、11日に浦安市にあるタムス浦安病院のリハビリ病棟に勤務する20代の女性看護師の感染が確認され、濃厚接触者として入院患者ら17人にPCR検査を行いました。その結果、新たに同じ病棟の看護師3人と入院患者6人の感染が確認されました。県はクラスターが発生したとみて調査を進めています。

こんな記事も読まれています